本文へスキップ

有限会社エスカは商品開発力をいかし新型コロナ(COVID-19)感染症に立ち向かいます。。

電話でのお問い合わせは090-8201-1853

メールでのお問い合わせはこちら

業務用深紫外線(UV-C)除菌装置uv-c sterilizer



2021年1月発売予定!!!

昼は、空気除菌。夜は、深紫外線(UV-C)ランプをむき出しにして室内全体を除菌のダブル使用!!!
さらに、光触媒チタンアバタイトフィルターを組み合わせたダブル効果で、消臭効果も!!!


深紫外線(UV-C)の光を見たり浴びたりすると、非常に危険です。
人の出入りがある昼間は、ハウジングをしている状態で、空気を吸い込み、室内空気を深紫外線 (UV-C)ランプで除菌する。
この除菌装置は、トンネル構造設計で、120Wと60Wタイプは2.8m、40Wタイプは1.4mのトンネルがあり、吸い込んだ空気ができるだけ長く時間、深紫外線(UV-C)ランプにさらされ、除菌効果を高めている。
夜など、人の出入りがない時は、ハウジングを取り外すことで深紫外線(UV-C)ランプをむき出しにすることで、壁面やドア・ドアノブなどに直接照射して、室内を強力に除菌します。
また、入り口ファンの手前と出口に、普通の光触媒素材より除菌効果や消臭効果の高い触媒チタンアバタイトフィルターを採用することで、除菌効果を高めると共に、消臭効果も付け加えた。



昼の空気除菌、夜の直接照射除菌のダブル使用!
深紫外線(UV-C)ランプと光触媒チタンアバタイトフィルタのダブル効果!


病院の待合室・介護施設の食堂や廊下など広い場所を1台で除菌できる120Wタイプ。(床面積100uが目安)
診察室・小さな事務所や小型飲食店などご使用いただける60Wタイプ。 (床面面積60uが目安)
会社のトイレや会議室用などに40Wタイプ。
3機種をご用意します。(床面積40u以下が目安 )

発売は2021年1月を予定しています。
お問い合わせはメールまたはお電話で!

深紫外線ランプにはオゾンが発生するタイプがありますが、この深紫外線(UV-C)除菌装置は、オゾンを発生させないランプを使用していります。人がいる場所でも安心してご使用いただけます。
オゾンは人がいる場所で発生させると非常に危険です。

担当:日夏(ヒナツ)
090-8201-1853